会社紹介
  【「150年後の国宝展」について】

東京国立博物館ができた明治5年から150年。
「150年後の国宝展」はトーハク史上初の公募型展覧会で、個人や企業から集められた“ワタシの宝物”を「150年後の国宝候補」として展示します。
その候補は、わたしたちの生活の中にある、携帯電話、車、マンガ、ゲーム、ファッション、映像、ロボット、食文化、建造物や風景。
「150年の月日」が新たな国宝を生み出す、壮大なタイムカプセルです。

150年後の国宝展特設ウェブサイト
https://150ourtreasure.jp/

【「150年後の国宝展」オンラインストアについて】
「150年後の国宝展」オンラインストアでは、オリジナルデザインの展覧会限定商品をはじめ、
各出展企業の個性豊かな国宝候補と東京国立博物館がコラボしたグッズを多数ラインアップ。
展覧会オリジナルデザインのTシャツとトートバッグはオンラインストア限定で販売中です。
この機会にぜひ、お買い求めください。

■株式会社ニュートラルコーポレーション 概要
会社名:株式会社ニュートラルコーポレーション
HP:https://ntrl.co.jp/